ソシオ・フリエスタとYFSCとの交渉に関わるご支援(カンパ)返還プロジェクト立上げに伴うメンバー募集のお知らせ
2003年6月30日付けの横浜高裁の「横浜地裁の仮処分申請却下に対する即時抗告」棄却、 それを受けての2003年9月9日にソシオ横浜とYFSCの間で結ばれた「YFSCとの和解合意書調印」に伴い、 「ソシオ・フリエスタとYFSCとの交渉」は一区切りが付き、共同声明文にもある通り、これから両者ともに新しい関係を築き上げて行こうという状況になりました。
この場をお借りして改めてご支援頂いた方々に御礼申し上げます。

2001年9月12日からホームページ上で呼び掛け、皆様からたくさんの支援金を頂きました 「ソシオ・フリエスタとYFSCとの交渉に関わるご支援」のお金(以下カンパ)は、ソシオ横浜(元ソシオフリエスタ)の「特別会計」として 既に皆様にご報告させて頂いている通り、弁護士費用に一部を使用した他は残金となり、300万円余を返金することになりそうです。

お金の管理を預かったソシオ横浜理事会では、カンパの残金を清算し拠出者に返却する際、ソシオ横浜5期理事会だけで執り行うのは負担が大きく、 また、公正性という点からも問題があると考え、速やかにかつ公正に返金を完了することを目指し、「交渉カンパ返済プロジェクト」を立ち上げることにしました。

このプロジェクトを遂行する為に、下記の通りメンバーを募集したいと思います。
お忙しい折とは存じますが、是非ご協力お願いしたいと思います。

希望される方は、
住所・氏名・電話番号・メールアドレス・電話番号 を明記の上、下記アドレス宛にご連絡願います。

 board@socioyokohama.org

以上

2003年12月6日
第5期ソシオ横浜理事会