第8期ソシオ横浜理事会第2回(公開)理事会議事録
日時
2007年5月26日(土)16時〜
場所
かながわ県民サポートセンター9階フリースペース

出席会員
計8名(うち理事:杉山・久田・藤原。監事:畠野・松崎。畠野は30分遅刻)
*8期末及び9期発足総会の開催予定であったが、監査などに時間がかかり、議案発送が遅れたため、総会とせず、郵送投票による議案承認に振り替え、8期公開理事会とした。

○議事内容
議事に先立ち、理事会が総会議長を打診していた岩井氏と8期監事・松崎氏らと相談し、総会とせず、8期理事会主催の公開理事会とし、9期理事予定者による事業計画の審議を行い、修正議案が出た場合は再度郵送投票に掛ける旨、決定した。

○8期理事退任挨拶(藤原・久田・杉山)
藤原の父の病気・葬儀など、理事の個々人の事情により、8期の活動が実質休止状態になったお詫び、4期理事会から長く理事を務めた杉山氏が理事会を離れることについての挨拶があった。

○8期決算報告(松崎・藤原)
担当・藤原から項目説明と、監事・松崎氏から監査報告。未清算の項目が多い形で決算書を作らないように来期からの改善を求められた。

○第9期役員選挙結果の報告:
選挙結果はすでにメーリングリストで発表済みであるが、選挙管理委員会から9期理事当選者・畠野之裕、藤原彰人両氏の発表があった。
併せて、藤原より9期理事当選者の畠野・藤原の相談により、久田氏を理事に推薦、松崎氏を監事に推薦し、各々了解を頂いたが、杉山氏は、理事・監事共に本業専念のため辞退された旨報告があった。
9期理事の連帯責任制と併せて郵送投票に掛けられる。

○9期事業計画案の説明、討議
9期事業計画
継続事業

新規事業 担当理事から具体的な計画及び予算についての説明があり、会員からのフリートーク形式での質疑応答を経て、事業計画案通り郵送投票に掛けることに決定した。

郵送投票は郵送着日から2週間後の6月6日を目安として、総会議長・岩井氏の立会いのもとで開票される。

2007年6月3日
ソシオ横浜理事会