アレモン選手追悼文
2006年に横浜FCに在籍し、横浜FCのJ1昇格に貢献したブラジル・パルメイラスFW・アレモン選手が、7日に交通事故で亡くなられました。 アレモン選手、カルロス アドリアーノ デ ジョス ソアレスさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

アレモン選手は、2006年の6月28日に京都パープルサンガからレンタル移籍で横浜FCに加入、僅か24試合で18得点をあげ、横浜FCの昇格に大きく貢献されました。

彼が在籍していた期間は僅かでしたが、横浜FCというチームを愛し、J1昇格という大きな結果を残し、我々の心に深く刻まれた選手でした。
彼の遺した功績は、我々の心は勿論、チームの歴史の中に永遠に刻まれることでしょう。

ありがとう、アレモン。
貴方の事は忘れません。安らかに眠って下さい。そして、我々の戦いを天国から見守ってください。

2007.7.12 ソシオ横浜一同